支援して申し込む
NPO法人しぶたね
2020/05/13
きょうだいの日

\4月10日きょうだいの日にみんなで歌ってみました/

NPO法人しぶたね

 目次

  1. 1. みんなで「パプリカ」を
  2. 2. シブレッドからのメッセージ
  3. 3. 最後に

 

1. みんなで「パプリカ」を

2020年4月10日(金)「きょうだいの日」に、パソコンやスマホから、zoomというアプリを使って、病気のある子どもたちやきょうだいさんたち、100人で「パプリカ」を歌ってみました。

病気のある子どもたち、きょうだいさんたち、ひとりじゃないよ。

一緒に歌って踊って、全国にいろんな気持ちの子どもたちと、応援する大人がいることを、ちょこっと感じられるひとときになればいいなと思い企画しました。

声をかけてくださり、いっぱいご協力くださったニモカカクラブさん、練習タイムを引き受けてくださった大阪チルドレンズクワイアカラフルのみなさま、ありがとうございます。

ちょこっと動画はこちら。個人が特定されないよう加工してあります。

  

2. シブレッドからのメッセージ

NPO法人しぶたね

司会進行をつとめさせていただいたシブレッド(きょうだいたちと遊ぶボランティア戦隊シブレンジャーのレッド)からのメッセージをどうぞ。

ご参加くださった方、応援してくださった方、心配してくださった方、みなさま本当にありがとうございました。

終盤に差し掛かってレッドのWiFiの電源が落ちて、画面からいなくなっちゃうという、なんともしぶたねらしすぎるアクシデントはありましたが、ニモカカクラブさんとシブブラックが見事につないでくださり、みんなで笑って終わることができました。

こんな時だからこそできることをしよう、というみなさまの優しい気持ちを受けて、レッドのベルトはいつもの何倍も輝いています。たくさんのパワーをいただいたひとときでした。

この企画を立ち上げてくださったニモカカクラブの和田芽衣さん、zoomの会議室の提供から使い方の指南までくださった株式会社タケショウの武田さん、すばらしいヴァイオリンを演奏くださった清岡さん、リハの時からピアノを奏でてくださった丸谷さん、練習タイムにレクチャーをしてくださった大阪チルドレンズクワイアカラフルのみなさま、歌って踊って楽しんでくれたみなさま、こうしてつながってくださっているすべてのみなさまに心より厚く厚く、熱くお礼申し上げます。(炎の戦士だけに)

まだまだみなさまのお力をお借りするばかりのしぶたねですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ニモカカクラブさん調べによると、ログイン最大数49組!だったそうです。1人~大人数で参加してくださった全国の子ども達、大人のみなさまのおかげで、実際の人数は100人に近かったのではないかと思います。

理事長は終わって5分で「またみんなに会いたい…」とさっそく寂しくなっていたので、引き続き何かつながれること考えたいと思います!子どもも大人も可愛くてすてきで最高でした。Happy Siblings Day!

NPO法人しぶたね

 

3. 最後に

4月10日のきょうだいの日、1歳のお誕生日おめでとう、と、たくさんの方がお祝いを伝えてくださいました。ありがとうございます。 

NPO法人しぶたね

しぶたねがみんなに育ててもらって楽しく成長してこられたみたいに、きょうだいの日もだんだん広がり応援してもらえる記念日になるといいなと思います。また来年もよろしくお願いします。

この団体の新着レポート

この団体の新着レポート

同じカテゴリの活動レポート

みんなの活動レポート

もっと見る

社会のために頑張る人たちの
活動レポートをお届けします!