支援して申し込む
桑原功一
2020/06/10
世界を変えるハチドリのちから
世界を変えるハチドリのちから

コロナの影響でフリーハグ業界は大打撃を受けています。(ほぼ自分しかいないけど)

海外に行ってフリーハグができない今。

「自分には何ができるのか?」

ということで、自分の得意とする動画を使って、社会を良くするために活動する人たちを紹介しようと決めました!

 

世界を変えるハチドリの力 The Power of Hummingbird

世界を変える日本発のアイデア!「ハチドリ電力」https://hachidori-denryoku.jp/完全CO2フリーの電気を使い、地球温暖化を防ぐだけでなく、社会を良くするために活動している組織や個人を支援できます。(電気代の1%)そして、なんとフリーハグ活動を世界中でしている桑原もその支援先に選ばれました。今夜7時からは、動画で紹介したハチドリ電力代表の田口さんとオンライン対談します!お時間ある方はぜひご参加ください。【詳細はこちら】https://www.borderless-japan.com/join/event/pr_20200504-3-3-2-2-2-2/

Koichi Kuwabara 桑原功一さんの投稿 2020年5月24日日曜日

第一弾はハチドリ電力さんです。(上のリンクをクリック!)

 

この動画は完全リモートで作成しました。福岡にいるハチドリ電力のお二人に、自ら撮影してもらい、そのクリップをこちらに送ってもらい編集しました。とてもわかりやすく作ったので、ぜひご覧ください!!

 

世界を変えるハチドリのちから
(*写真は初めて韓国でフリーハグをした時のもの)

動画の中に出てきた「ハチドリのひとしずく」と同じく、2011年にフリーハグを一人で始めた頃は多くの人に笑われました。

 

世界を変えるハチドリのちから

「そんなことして一体何になるんだ?」と。

あまりにも言われすぎて、自分でさえもそう思ってしまう時もありました。でも、どうしてもこのフリーハグの持つ可能性を諦めきれなかった。いくら他人に批判されても、心の奥底ではフリーハグの力を信じていました。

森の動物たちに笑われたハチドリは、こう答えます。

 

世界を変えるハチドリのちから

「私は、私にできることをしているだけ」

本当にそうなんです。とにかく「自分にできること」をやっているだけなんです。そこに問題があることを知って、何もしない人は問題の一部になってしまいます。行動を起こす人は解決の一部になります。動画の中でハチドリ電力代表の田口さんが言っていたように「一人の力は微力だけど、無力ではない」のです。

でも、今一番必要なのは、こんな心が温まる話ではないかもしれません。何十年とこの話は語り継がれ、世界中に広がりました。それなのに世の中にはハチドリを笑う人間たちがいまだに少なくありません。

 

きっと今、一番必要なのは「行動」です。

行動することによって、本当の希望が生まれます。どんなに小さなアクションでも構いません。あなたのひとしずく、あなたの一歩が、世界を変えていくはずです。

 

世界を変えるハチドリのちから
▲ハチドリ電力を詳しく知りたい方はここをタップ↑▲

 

ぜひ、ハチドリ電力に切り替えてください。私たちの仲間になってください。そして、私たちを応援してください。

私もこれからもっと多くの方にハチドリ電力のコンセプトを伝えていきます。フリーハグで海外に行けない分、自分できることをコツコツやっていくつもりです。

 

世界を少しずつ平和にする男 くわまん

この団体を電気で応援する

このレポートのタグ

  • #福島県
  • #偏見
  • #海外
  • #紛争
  • #国際開発

この団体の新着レポート

同じカテゴリの活動レポート

みんなの活動レポート

もっと見る

メルマガ会員募集

毎号、環境問題や社会課題の
最前線で活動する人が登場!
より良い未来のヒントをお届けします!

利用規約に同意のうえ、ご登録ください