支援して申し込む
桑原功一
2020/08/11
今の自分にできること

新型コロナウイルスの影響で、海外渡航が難しくなってきています。僕がやっているフリーハグ活動は人と人が直接触れ合う活動なので、致命的です。

本来なら今年の3月から世界五大陸を回って、フリーハグを行う予定でした。そこに新型コロナウイルスの感染拡大が重なってしまい、そのプランは一時保留となりました。でもすぐに収まるだろうと思って、いつでも海外へ行ける準備はしていました。

しかし、いまだにコロナの感染者数は世界中で劇的に伸びています。全く収まる気配がありません。

「年内に活動再開は厳しいかもしれない。いや、ここ2、3年はフリーハグはできなくなってしまうかもしれない。」

いろんなニュースを見て、現実を知って、どうしていけばいいのか悩んでいましたが、腹を決めました。

「今年はフリーハグはしない。」

僕から「フリーハグ」を取ってしまえば、何も残りません。「でも…その代わり、自分にできることを全力でしよう!」そう決めました。

知ることが、全てのアクションの始まり

それから、ハチドリ電力さんの動画を作ったように、社会問題への関心を高めていけるような動画を作り始めました。

あまり日本のテレビでは取り上げられない、Black Lives Matter デモのことを引き合いに出し、日本における「レイシズム」や「人種リテラシー」について語りました。

またコロナ対策で成功したニュージーランドや、ベトナム、台湾の紹介をした動画は100万リーチを超えるなど、今までやってきたフリーハグ活動と似たようなインパクトを出せるようになってきました。

まずは知って、関心を持つこと。僕がフリーハグをはじめたのも、当初まったく知ろうともしなかった韓国のことを、留学生活でたくさんの韓国人と出会い、彼ら自身に興味を持ち始めたことがきっかけです。

まだこういうスタイルの動画を始めたばかりですが、このようなインパクトをコンスタントに出せるようになって、社会問題に対して関心を持ち、自ら行動を起こせる人たちを増やしていけたらいいなと考えています。

ハチドリ電力さんのコンセプトと同じように「いま、自分にできること」を。少しずつ、少しずつ、頑張ります。

この団体を電気で応援する

このレポートのタグ

  • #福島県
  • #偏見
  • #海外
  • #紛争
  • #国際開発

この団体の新着レポート

同じカテゴリの活動レポート

みんなの活動レポート

もっと見る

メルマガ会員募集

毎号、環境問題や社会課題の
最前線で活動する人が登場!
より良い未来のヒントをお届けします!

利用規約に同意のうえ、ご登録ください