2018/06/18 お知らせ

スマートメーターに関して|ハチドリ電力

ハチドリ電力では「スマートメーターの設置をしたくないのですが、お申込みをすることはできますか?」というお問い合わせをいただきます。

通常は新電力にご契約いただくと、スマートメーターに自動的に切り替わりますが、
地域の送配電事業者との交渉でスマートメーターを設置せずにご使用いただけるケースが多くございます。


なんとなくアナログメーターからスマートメーターへの移行作業がされていることを知っていても、
スマートメーターの機能について詳しく知らない方も多いのでは無いでしょうか?

この記事ではスマートメーターについて詳しく説明します!

参照:総務省,電磁界情報センター

スマートメーターとは

スマートメーターの写真


スマートメーターとは電力使用量を計測するための、通信機能が搭載された電力メーターのことです。
以前までは旧式メーター(アナログ式電力メーター)が使用されていましたが、
経済産業省は2024年までに日本国内全体での導入完了を目標として設置を進めています。


スマートメーターのメリット


遠隔からの操作が可能

アナログメーターでは毎月検針員が電力メーターの数字をチェックし、検針票を発行していました。
しかし、スマートメーターはデータを遠隔で操作することができるため、検針員の作業が不要になりました。

料金がわかりやすい

アナログメーターを使用している場合、電気消費量は毎月の請求書を受け取ったときでなければわかりませんでした。
しかし、スマートメーターでは30分単位で使用量を計測しておるため、「スマート家電」と連動をさせている場合、
電気の消費量をリアルタイムで確認することができます。

スマートメーターが発する電磁波に関して


ハチドリ電力ではお客様より、スマートメーターの電磁波による健康被害を心配される声をいただくことがございますが、電磁波はスマートメーターに限らず、私たちの身の回りの家電製品からも発されています。



JEIC 電磁界情報センター


参照:JEIC 電磁界情報センター


例えばテレビ・ドライヤー・掃除機などの家電製品からは、
電源としての50ヘルツ(Hz)ないし60ヘルツの電磁界(超低周波電磁界)が発生しています。


携帯の場合、700 MHz帯、800MHz帯、900MHz帯、1.5GHz帯、1.7GHz帯、2GHz帯、2.5GHz帯、3.5GHz帯がLTE(4G)の周波数帯となっていて、各キャリアがそれぞれの周波数帯を割り当てられています。

5Gでは3.6GHz – 4.1GHz、3.3GHz – 3.8GHz、4.5GHz – 4.6GHzとなっています。

スマートメーターの電磁波も50ヘルツ〜60ヘルツほど発生しています。

私たちの身の周りには電磁波を発生する機械が多く存在しており、スマートメーターが特別に電磁波を発生している訳ではありません。

ただし、電磁波過敏症を持病として患われている場合やペースメーカーを装着されている方には他の電子機器と同様に気を付けていただく必要がございます。

スマートメーターを設置拒否の場合


通常は新電力にお切り替えいただくタイミングやアナログメーターの使用期限が過ぎるタイミングで、
スマートメーターに自動的に切り替わります。
しかし、お客様の地域にお住まいの送配電事業者との交渉でアナログメーターを継続してご利用いただける場合がございます。
アナログメーターの使用をご希望でハチドリ電力にお申し込みをされる方は、お申込み後すぐにカスタマーサポートまでご連絡ください。


なお、アナログメーターの使用をご継続いただけるかどうは、
ハチドリ電力は送配電事業者を通じて確認を行います。
お申し込みいただいた際の情報を基に確認を行うため、お申込み前に設置の可否をお伝えすることはできません。

そのため、仮にアナログメーターをご利用いただけない場合、お客様のご要望に応じてお申し込みキャンセル手続きも承っております。

拒否の依頼をする前に知っておいてほしいこと

1.アナログメーターの使用期限
アナログメーターの使用期限は10年です。
そのため、アナログメーターの使用を10年過ぎた場合は自動でスマートメーターに切り替わります。

2.オール電化プランをご希望の場合は設置が必須
オール電化プランをご希望の場合は、お客様の30分あたりの電力使用量が必須となります。
30分あたりの使用量はアナログメーターでは確認ができないため、
スマートメーターへのお切り替えが必須となっております。

3.既にスマートメーターになっている場合も

スマートメーターへの切り替え作業は通達が無く行われていることもございます。
今一度ご自宅のメーターがアナログメーター(円盤が付いている)かスマートメーター(デジタル式)か、確認をお願いいたします。

電磁波の影響が心配な方はカスタマーサポートまでご連絡くださいませ


ハチドリ電力-スマートメーター


電磁波過敏症を持病として患われている場合やペースメーカーを装着されていて、
電磁波の影響が心配なのにも関わらずスマートメーターが知らない間に設置されていた場合は、
ハチドリ電力へお申込み後にカスタマーサポートまでご連絡くださいませ。
お客様のお住まいの地域の送配電事業者への相談をハチドリ電力が代行でさせていただきます。





【ハチドリ電力 お客様サポート】
・TEL:050-3649-4828(平日10:00〜17:00)
お問い合わせフォームはこちら
・LINEはこちらをクリックしてください


お知らせ一覧を見る

Switch for Good

地球を想ってできたハチドリ電力と、社会をよくするアイデアを集めたマガジンIDEAS FOR GOODのコラボ企画。
ハチドリ電力を通して支援できる団体のストーリーを紹介していきます。

HACHIDORI SUPPORT

ハチドリ
相談室

電力のお切り替えに関するご質問にスタッフがLINEでお応えします!

SNS

SNSでも
様々な情報を
配信しています

環境問題を解決する素敵なアイデアや有益なイベント情報をお届けしています!

INSTAGRAM

FACEBOOK

TWITTER

MAIL MAGAZINE

社会をよくする
人やアイデアを
お届けします

HACHIDORI PLAN

わずか5分でお手続き完了!
現在契約中の電力会社へのご連絡は不要です。

電気を申し込む