SAFETY

安心・安全の仕組み

ハチドリ電力は、従来の電力会社と同様に、各エリアの電力会社(東京電力など)の送配電網を通して電気を供給しています。
そのため、これまで通り安定した電力をお届けします。

SYSTEM

安定した電気を
お届けします

# #

電気はこれまで通り、一般送電事業者の送配電網を使って届けられるため、その品質や信頼性は一切変わりません。
万が一、事故や災害など不測の事態により電力供給が妨害された場合の対応につきましては、下記をご確認ください。

BLACKOUT

停電の場合

周囲一帯停電

周囲一帯
停電の場合

自宅のみ停電

自宅のみ
停電の場合

周囲一帯を含む停電の場合は、各エリアの電力会社
(一般送電事業者)へお問い合わせください。

電力エリア 連絡先
北海道 お近くの営業所まで
東北 0120-175-366 (24時間受付)
北陸 0120-837-119 (24時間受付)
関東 東電お問い合わせ窓口まで
中部 0120-985-232 (24時間受付)
関西 0800-777-3081 (24時間受付)
中国 お近くの営業所まで
四国 お近くの営業所まで
九州 0120-986-306 (24時間受付)

※電気はこれまでと同様、一般送配電事業者(東京電力など)の送配電網を利用してお客様の元へ届けられます。「ハチドリ電力」に切り替えることで、停電の可能性が高くなることはありません。

アンペアブレーカー(分電盤)を
ご確認ください

ブレーカーで「切」になっている箇所はありますか?

ブレーカー画像1

①②が「切」になっている場合

電力使用量の多い電気器具のコンセントを抜いてから、「切」になっているブレーカーを上げてください。

ブレーカー画像2

③が「切」になっている場合

1 )分電盤のブレーカーを全部切ります。

ブレーカー画像3

2 )サービスブレーカー、漏電ブレーカーを復帰し、安全ブレーカーを1つずつ上げてください。

ブレーカー画像4

この方法で再び漏電ブレーカーが落ちれば、その安全ブレーカーの回路が漏電しています。

他の回路の電気は使えますが、漏電した部分は至急修理する必要があります。

電気工事会社、賃貸の場合は
物件の管理会社に連絡してください。

わずか5分でお手続き完了!

ハチドリ電力に申込む

SNS

SNSでも
様々な情報を
配信しています

環境問題を解決する素敵なアイデアや有益なイベント情報をお届けしています!

INSTAGRAM

FACEBOOK

TWITTER

MAIL MAGAZINE

社会をよくする
人やアイデアを
お届けします

HACHIDORI PLAN

わずか5分でお手続き完了!
現在契約中の電力会社へのご連絡は不要です。

電気を申し込む