支援して申し込む
NPO法人アクセプト・インターナショナル
活動概要
テロと紛争がない世界をつくる。

私たちアクセプト・インターナショナルはテロと紛争の解決を目指して活動している、世界でも数少ないNPO法人の一つです。テロリストやギャングなどの暴力的過激主義者を受け入れ、彼らの脱過激化・社会復帰を糸口にテロや紛争の解決を目指しています。

NPO法人アクセプト・インターナショナル 代表 永井 陽右
NPO法人アクセプト・
インターナショナル
代表
永井 陽右
2009年
国際協力・紛争解決の道を志す

高校2年生の時、ニュースで海に沈むツバルを見て衝撃を受ける。これをきっかけに、かつて他人のことも考えずいじめる側に立っていた自分の「かっこ悪さ」に気づく。もっとも弱い立場の人を助けたいと、国際協力・紛争解決の道を志す。

2011年
ソマリア人との出会い

大学1年生の夏休み、世界で一番困っている人を助けたいという思いから、1994年にジェノサイドを経験したルワンダへ。しかし、立ち寄ったケニアで出会ったソマリア人難民が困っていると知り、彼らのために活動する決意を固める。

2011年
学生団体を設立、ソマリア支援を始める

帰国後、「紛争地ソマリアの問題を解決する」ことを目的に、早稲田大学に在籍するソマリア人学生2名と共にアクセプト・インターナショナルの前身となる「日本ソマリア青年機構」を設立。ソマリア人ギャングの社会復帰支援を始める。

2017年
NPO法人アクセプトインターナショナル設立

大学院で紛争研究を行い、紛争解決は自分にしかできない分野だと直感。 NPO法人アクセプト・インターナショナルとして再スタート。ソマリアとケニアの国境マンデラにて、国連人間居住計画(UN-Habitat)との協働事業を開始。

2018年
インドネシアにて元テロリストの脱過激化プログラム開始

テロをなくすというビジョンのもと、グローバルテロリズムにおける要所の一つとなっているインドネシアにおいて、イスラム過激派組織の元構成員に対する脱過激化・社会復帰プログラムを開始。

2025年
紛争地の最前線で、ニーズファーストの活動を。

ソマリアやイエメン、マリ等の紛争の最前線で、過激化予防や脱過激化・社会復帰支援を展開し、テロと紛争の解決というミッションに一歩でも近づけるよう邁進していきます。そしてそのために、3億円/年収入規模の団体を目指します。

活動内容
ソマリアにおける元過激派組織構成員の脱過激化・社会復帰支援事業
主に首都モガディシュにおいて、アル・シャバーブの投降兵および逮捕者に対する脱過激化セッションや現地政府が実施するリハビリプログラムへの支援を行い、彼らの脱過激化と社会復帰を促しています。
ソマリアにおける若者の
過激化防止事業
若者の過激化を防ぐ、国連人間居住計画(UN-HABITAT)との共同プロジェクト「One Stop Youth Resource Center Project」を、ソマリアとケニアの国境にある町マンデラにて実施しています。
ケニアにおけるソマリア人ギャングの
脱過激化・社会復帰支援事業
31万人のソマリア難民が暮らすケニアでは「ソマリアギャング」と呼ばれる青年たちが窃盗や傷害事件に加担しています。そこで、彼らが自ら道を切り開く能力を培える脱過激化・積極的社会復帰支援事業を展開しています。
インドネシアにおける元過激派組織構成員の脱過激化・社会復帰支援事業
釈放された元イスラム過激派組織メンバーへの経済的支援をしている現地NGOと協働し、釈放された方々への心理的および社会的側面での脱過激化・積極的社会復帰事業を実施しています。
MOVIE
あなたの支援が必要な理由
なぜテロと紛争をなくさなければならないのか

アメリカ同時多発テロ(2001年)を発端に開始された全世界的な対テロ戦争の結果、テロの発生件数は大きく増加しています。2013年以降、毎年20,000人以上の尊い命がテロによって奪われ、また、テロと紛争は貧困や飢餓、難民の発生、子どもの権利の侵害など様々な問題を引き起こしています。誰かが止めない限り、これらの問題はこれからも続いていってしまうのです。

世界からテロと紛争をなくすために

危険性や政府組織からの支援が得にくいなど様々な理由から、「テロと紛争」に取り組む組織はほとんどありません。しかし、だからこそNGOとして、テロと紛争の問題に取り組む必要があると私たちは考えています。「若者の過激化防止」と「暴力的過激主義者の脱過激化・積極的社会復帰」を通してテロと紛争を解決するために、どうかあなたの力を貸してください。

この団体を電気で応援する
プロフィール
NPO法人アクセプト・
インターナショナル
活動開始日:2017年4月
所在地:東京都中央区八丁堀3丁目1-10 5F

応援コメント

山口誠史

2020/11/16

再生可能エネルギーを使った電力利用を以前から検討していました。
良い活動をしているハチドリ電力とパートナーを結ぶことができて良かったです。
応援しています。

ファルス株式会社

2020/11/16

素晴らしい活動、応援しております!

りこ

2020/11/02

応援しています!微力でもお役に立てたら嬉しいです。

最新の活動レポート

同じ分野で活躍する人

みんなの活動レポート

もっと見る

メルマガ会員募集

毎号、環境問題や社会課題の
最前線で活動する人が登場!
より良い未来のヒントをお届けします!