支援して申し込む
認定NPO法人アニマルライツセンター
活動概要
すべての動物に思いやりを

食べ物、衣類、見世物など様々な形で利用される動物たちの現状を明らかにし、アニマルウェルフェアの向上と動物利用の削減に努め、動物にやさしいライフスタイルの提案を行っています。動物を苦しめない社会は人にもやさしい社会です。動物たちの苦しみを効果的に減らすため、力を尽くしています。

認定NPO法人アニマルライツセンター 代表 岡田千尋
認定NPO法人
アニマルライツセンター
代表
岡田千尋
1982年
動物実験に衝撃を受ける

創業者川口がアメリカの1982年の映画Atomic Cafeで、核実験のために行われていた恐ろしい動物実験映像をみて衝撃を受ける。もっとも弱者である動物たちが苦しんでいること、そして苦しめているのは人間であり、今の社会システムであることに気づく。

1987年
アニマルライツセンター設立

当時は露天で犬が売られ、保健所には犬が溢れかえり、犬の殺処分数が70万頭を超えていた。こういった非人道的行為をひとつずつなくすためアニマルライツセンターを設立。

2001年
化粧品の裏の犠牲を出さないために

現代表岡田が加わり、最初に化粧品の動物実験撲滅に取り組む。化粧品の動物実験を行わない企業リストを作成し無料配布、署名や街頭活動など消費者啓発をすすめる。複数の団体で協業し、今では大手を含め廃止する企業が増え、全廃に近づいている。

2005年
毛皮製品の輸入量削減に成功

コートの襟などのファートリムが流行、街中に毛皮製品が溢れる。中国の毛皮産業の悲惨な実態映像が公開されたことをきっかけにキャンペーンを開始。最も多かった2006年と比較して、毛皮製品の輸入量を89%減少させることに成功。

2010年
畜産業の闇を伝える

海外ではアニマルウェルフェアの意識が高く、母豚を狭い檻の中に拘束し、繰り返し繁殖させる妊娠ストールの廃止等が決まっていく一方、日本にはそのような議論も情報も不足していた。日本の畜産業のひどい現状を自分ごとと捉えてもらうため、国内畜産業の実態調査を開始、動物のパネル展などを開催。

2020年〜
アニマルウェルフェアが当たり前の社会に

動物たちが苦しむ姿は人々の心を強く揺さぶる、全ての人に関係のある問題だと考える。未来の1000億頭を救う活動を継続し、2030年にアニマルウェルフェアが当たり前になり、犠牲になる動物が大幅に減少する社会を目指している。

活動内容
現状を調査する
動物たちが置かれた現状や人々の意識、企業や政府の調査などを元に、現状を分析し、次のアクションに活かします。私達が行った多数の調査結果はサイトやYouTubeなどに公開されています。
企業に消費者の声を届ける
消費者の声という強い味方をバックに、ケージフリー、ストールフリー、ベターチキンなどのアニマルウェルフェアに配慮した政策への転換、アニマルフリーの商品への転換などを提案し交渉しています。
人々に気づきを与える
動物たちの問題は隠されています。街頭、講演会、勉強会、パネル展、メディアなどを通し、一般の人々や企業内の人々、そして消費者のまだ動物の問題に気がついていない人々に動物の現状を知らせます。
次の世代を育成する
多くの情報を複数のWEBサイトなどで提供。無料で誰もが情報にリーチできるよう、テキストや勉強会の様子も公開しています。アニマルライツセンターにアクセスした全員がインフルエンサーになる状態を目指しています。
MOVIE
あなたの支援が必要な理由
一生を鎖に繋がれて過ごす動物たち

繁殖用の豚の90%が妊娠ストールに拘束され飼育されるため、運動ができず起立不能などの身体的弊害や精神的な異常行動を起こしています。放牧のイメージがある乳牛は、73%の農家が24時間短い鎖で牛を繋いだままです。動物に関する隠された様々な問題にこれまで目を向けられなかったからこそ、改善されないままになっています。

すべての動物の生きる価値を守るために

何万、何億という単位で犠牲になる動物たち。しかし全ての動物が個性を持っています。全員がただ生きる価値を持っています。その上で、利用をするならば倫理的に扱う責任が社会にはあるのです。私達は、調査し、解決方法を探し、人々に知らせ、企業や生産者と対話します。どうか動物を守る活動を支えてください。

この団体を電気で応援する
プロフィール
認定NPO法人
アニマルライツセンター
活動開始日:1987年10月
所在地:東京都渋谷区宇田川町12-3 ニュー渋谷コーポラス1009

※認定NPO法人アニマルライツセンターは寄付金控除の対象となります。
原則として本団体への年間寄付額(電気代1%寄付+上乗せ寄付)が 2,000円を超える場合に領収書の発行をさせていただきます。
応援コメント

堀田幸作

2020/10/28

皆さんの活動、心から応援しています!

ヨコ

2020/10/26

頑張ってください!

千晶

2020/10/26

動物たちを守ってくださってありがとうございます!活動に頭が下がります。
私もできることをし続けたいと思っています。

最新の活動レポート

同じ分野で活躍する人

みんなの活動レポート

もっと見る

メルマガ会員募集

毎号、環境問題や社会課題の
最前線で活動する人が登場!
より良い未来のヒントをお届けします!

利用規約に同意のうえ、ご登録ください