支援して申し込む
NPO法人APLA
活動概要
人と人とがつながれば、世界は変わる

APLAは、アジアに生きる一人ひとりのいのち・暮らしが守られ、自然と共存できる社会をめざします。そのために、農と食、環境、エネルギー分野の取り組みを中心に、持続可能な暮らし方や価値観を提案し、次世代に受け継いでいきます。また、想いを同じくする人たちが地域や国境を越えて出会い、学び合う場を創造します。

NPO法人APLA 代表 秋山眞兄、疋田美津子、市橋秀夫
NPO法人APLA
代表
秋山眞兄、疋田美津子、市橋秀夫
1986年
フィリピン・ネグロス島での緊急支援

砂糖の国際価格の暴落により、ネグロス島で深刻な飢餓が発生。代表秋山を含むフィリピンの民主化運動や人権問題に取り組んでいた市民で、「緊急救援」について熱い議論を重ね、「日本ネグロス・キャンペーン委員会(JCNC)」が発足。

1987年
緊急救援から自立支援へ

緊急救援の次のフェーズとして持続的な経済の仕組みを作ることが必要だと考え、日本国内の生活協同組合と共に、ネグロス島で伝統的に作られてきた黒砂糖マスコバド糖と山に自生していたバランゴンバナナの「民衆交易」を開始。

2008年
ネグロスでの22年間の経験をアジアの他地域に

JCNCのネグロスの経験を他の地域に共有し、「農を軸にした地域自立」をめざす人びとが出会い協働する場を創り出すためにAPLAを設立。「食べ物を作る仕事を共に担う仲間として、持続的な交流を」という想いで、山形県で有機農業を営む疋田が共同代表に加わる。

2011年
東日本大震災、福島の人びとと共に

東日本大震災が発生。原発事故の影響について知らぬふりをしながらアジアの地域自立に取り組むことはできないと考え、福島で「農を軸にした地域再生」に取り組む人たちの応援や、福島の子どもたちに安全なバナナを届ける活動をスタート。

2014年
民衆交易の輪を広げるために

より多くの人に民衆交易の商品の魅力、背景にあるストーリーを伝えるためには、気軽に飲んだり食べたりしてもらうことが重要!という想いから、移動カフェ車の許可を取る。代表の市橋自らカフェ車を運転し、イベント等に出店を重ねる。

2020年〜
持続可能な社会を草の根から

APLAが活動する東南アジア地域でも気候変動に起因すると考えられる災害が深刻化している昨今、誰もが安心して暮らせる「農と環境保全を軸にした地域づくり」をさらに広め、持続可能な社会づくりを行う。

活動内容
地域づくり
フィリピン、インドネシア、東ティモール、ラオス、日本国内など、アジア各地のパートナーと協力して農と環境保全を軸にした持続可能な地域づくりに取り組んでいます。
交流
農民同士、若者同士、生産者と消費者など、国境・地域を越えた交流や学び合いの場をつくります。参加者が現存の問題に気づくことや自分の可能性を見出すこと、立場を越えたつながりを構築することなどが目標です。
民衆交易・フェアトレード
民衆交易やフェアトレードの輪を広げ、公正かつ人のつながりの豊かな社会をめざします。バナナやチョコレートなどの食べものを通じて社会について考える機会や学びの場をつくります。
あなたの支援が必要な理由
若者に敬遠される農業

フィリピンや東ティモールなど、東南アジアの国々でも「農業は辛くて儲からない。だから都市に仕事を探しに出ていく」という若者は年々増加し、地域社会の未来を担う若者が農村から減りつつあります。生命を支える「農という仕事」に誇りを持ち、生計を立てていけるための学びの機会が必要とされています。

若者が出稼ぎに出ずに農業で生活できるように

たとえば、フィリピン・ネグロス島では、地域の次世代を担う若者たちのための循環型農業研修を2009年から実施しており、毎年3~6人の研修生を受け入れています。約半年間かけて農業技術やマーケティングなどを実践的に学んだ研修卒業生が地域で一人立ちしていくための継続的なサポートにもご支援を活用させていただきます。

この団体を電気で応援する
プロフィール
NPO法人APLA
活動開始日:2008年
所在地:東京都新宿区大久保2-4-15 サンライズ新宿3F

応援コメント

健ちゃん

2020/09/19

みんなでより良い社会に変えていきましょう!

高橋

2020/09/15

活動応援しています。

合同会社 てくてく

2020/09/14

どの団体様も本当に素晴らしい活動をされていて励まされます。活動レポートも読み応えがありますね。絞ることができず、全ての団体様の応援をさせて頂きます。日々必ず使う電気の料金から寄付をできるというアイデアも素晴らしいです。このような機会を頂きありがとうございます。

最新の活動レポート

同じ分野で活躍する人

みんなの活動レポート

もっと見る

メルマガ会員募集

毎号、環境問題や社会課題の
最前線で活動する人が登場!
より良い未来のヒントをお届けします!

利用規約に同意のうえ、ご登録ください