支援して申し込む
一般財団法人
クリステル・ヴィ・アンサンブル
活動概要
共に、生きる。

アニマルウェルフェアの向上と犬猫の殺処分ゼロを目指し、保護犬・保護猫の認知拡大や譲渡促進を行う「Project Zero」と、絶滅危惧種を守り生物多様性保全を目指す「Project Red」の活動を行っています。人間を含めお互いの命が共存・共生し、調和する社会の実現を目指しています。

一般財団法人<br>クリステル・ヴィ・アンサンブル 代表理事 滝川クリステル
一般財団法人クリステル・

ヴィ・アンサンブル
代表理事
滝川クリステル
2014年
クリステル・ヴィ・アンサンブル設立

殺処分30万頭(平成20年度)という記事に衝撃を受けた滝川は、キャスターを務めていた報道番組での特集を経て「伝える力」を実感。五輪開催で日本が世界から注目される2020年を目標に、アニマルウェルフェアの向上と犬猫の殺処分ゼロを目指す「Project Zero」、そして絶滅危惧種を守り生物多様性保全を目指す「Project Red」を活動の柱に財団を設立。

2015年
WELCOME PET CAMPAIGN/フォスターアカデミー始動

殺処分をなくすためにたどり着いたのは「現状を知るきっかけを作ること」、そして「動物ボランティアを育成すること」。保護犬・保護猫を引き取るという選択肢を知っていただく啓発冊子WELCOME PET CAMPAIGN、絶対的に不足している一時預かりを育成するフォスターアカデミーを始動。

2015年
「Project Red」始動

絶滅の危機に瀕している野生動物のリストを「レッドリスト」と呼ぶ。北海道の希少猛禽類やボルネオ島の野生動物を取材をしてきた滝川は、遠くに住む生きものたちと私達がつながっており、大きな負の影響を与えていることをより多くの方に知ってもらい、現場の団体を支援するため「Project Red」を開始

2018年
Panel for Life(命のパネル)始動

日本全国でより多くの人に保護犬・保護猫の存在と引き取る選択肢を知ってもらうために、保護犬のパネルを通じて地元の保護団体からの引き取りを促す「Panel for Life」を始動。「命」をイメージした赤い帽子についているQRコードから新しい家族を待つ犬猫に出会える。

2020年
新型コロナウイルス影響拡大に伴う支援金

新型コロナウイルス感染症の影響拡大により、譲渡会やイベント中止に伴う譲渡費用や寄付金の減少、飼育費や医療費等維持費の増加などの影響を受ける犬猫の保護団体100団体に対して、運営維持のため支援金を送る。

2020年〜
「共に、生きる。」社会を目指して

動物と人間の共存・共生する社会を目指して、フォスタアカデミー オンラインセミナーなどの啓発活動、現場で尽力する動物保護団体などへの支援、また動物が置かれている状況への理解を深めるための調査など、より一層活動の幅を広げていく。

活動内容
動物が置かれている現状を学び、考え、共有し、行動する
オンラインを含む各種セミナーの開催、啓発冊子の配布、イベントの開催、企業とのキャンペーンなどを通じて、皆さんと動物が置かれている現状を学び、考え、共有し、行動する機会を提供しています。
殺処分をなくすために、ボランティアを育成する
殺処分をなくすために活動しているボランティアの中で、絶対的に不足しているのが一時預かりボランティア(フォスター)です。フォスター等の動物ボランティアを増やすため、フォスターアカデミーを開催しています。
アニマルウェルフェア向上・殺処分低減活動をサポート
ふるさと納税制度やクラウドファンティング等を活用し、アニマルウェルフェアの向上および殺処分低減を目指す保護団体、自治体、そして動物病院など、現場で尽力する団体への支援活動を行っています。
絶滅危惧種保護・生物多様性保全活動をサポート
猛禽類医学研究所へ猛禽類治療用のドクターカーの寄贈、ボルネオの現地保全団体へのコラボレーションアクセサリーの売上を通じた寄付等、絶滅危惧種保護・生物多様性保全に取り組む団体への支援活動を行っています。
あなたの支援が必要な理由
人間と動物が共存・共生する社会の実現のために

日本では多くの犬や猫が殺処分されています。その数、全国で年間38,444頭(1日あたり約105頭、平成30年度環境省)。また、生態系のバランスは崩れ、野生生物の絶滅は今までにないほど加速しています。

犬猫保護活動の現場では、保護団体、自治体、動物病院が、絶滅危惧種保護・生物多様性保全の現場では、啓発、研究調査、保全活動に尽力する団体がいますが、活動に必要なリソースが不足しています。

現場で尽力されている団体を支援し、皆さんと一緒に社会を変えていく

私たちは皆様からのご支援により、動物保護の現場に必要な支援を継続するとともに、セミナー、イベント、各種媒体を最大限活用する啓発活動を通じて、現状を学び、深く考え、それを周りの人たちと共有し、行動に移していく機会を提供します。一人ひとりが社会を変えていく大きなうねりとなると信じて活動を続けます。

この団体を電気で応援する
プロフィール
一般財団法人
クリステル・
ヴィ・
アンサンブル
活動開始日:2014年5月
所在地:東京都港区南青山2-29-9 南青山リハイム608

応援コメント

木村紘大

2020/09/29

応援させて頂きます!
素敵な地球を後世に残していくために、行動を変えて周りにも呼びかけていきたいと思います。

わだファミリー

2020/09/26

素敵な活動応援しています。より良い未来のために、一緒に頑張りましょう!

佐藤隆哉

2020/09/24

電気の利用を通して、皆さんの団体について知ることができわくわくしています。今後の活動を応援しています。

最新の活動レポート

同じ分野で活躍する人

みんなの活動レポート

もっと見る

メルマガ会員募集

毎号、環境問題や社会課題の
最前線で活動する人が登場!
より良い未来のヒントをお届けします!

利用規約に同意のうえ、ご登録ください