支援して申し込む
公益社団法人日本環境教育フォーラム(JEEF)
活動概要
「人と自然」・「人と人」・「人と社会」 をつなぐ

公益社団法人日本環境教育フォーラム(JEEF)は、環境教育を通して持続可能な社会づくりを担う人材を育成するNGOです。地球環境をはじめとした様々な問題の解決に向けて、『体験と対話を重視した環境教育』によって、「自ら課題を見つけ、学び、考えて行動できる人材」を育成します。

公益社団法人日本環境教育フォーラム(JEEF) 代表 川嶋 直
公益社団法人日本環境教育フォーラム(JEEF)
代表
川嶋 直
1984年
自然への思いから環境教育の場へ

キープ協会に就職後、自然と人間が共生する社会を実現するためには、自然と楽しくふれあう体験を通して自然の大切さを学ぶことが重要だと実感する。子どもも大人も自然の中で学べる場をつくるため、自然体験プログラムを始動する。

1987年
全ての始まりだった清里フォーラム

自然体験や環境教育指導者のネットワーク作りとノウハウ共有のため、「第1回清里フォーラム」を開催。参加者から大きな反響を得て、その後の活動拡大につながる企業や行政、市民団体のとのネットワークを構築する。

1992年
日本環境教育フォーラム設立

この活動と繋がりを持続していくために、日本中に自然体験を通した環境教育を普及しようと決める。環境教育を通して自ら課題を見つけ、行動できる人を育てていきたいとの思いで、日本環境教育フォーラムを設立。

2002年
日本型の環境教育を海外へ

インドネシア事務所を設立。日本で培った環境教育の知識や経験を生かし、海外の子どもたちにも自然の楽しさを伝えるとともに、エコツーリズムや特産品の販売を通じて住民の持続可能な生計向上活動をサポートする。

2010年
「公益社団法人」に

内閣府所管「公益社団法人」を取得。全国の自然学校の仲間たちとともに国内外で子どもから大人まで世代を超えた人々を対象にした環境教育プロジェクトを展開するように。

2020年〜
子どもたちが自然とふれあえる社会を目指して

子どもたちが心から自然と触れ合ったとき、それを守りたい・残したいという気持ちが芽生える。置かれた環境にかかわらず、すべての子どもたちが自然とふれあえる社会の実現を目指している。

活動内容
環境教育の普及・啓発
環境問題の解決に向けて行動できる人材の育成を目指して、子どもから大人を対象に自然体験活動や出前授業、海外研修などの「体験と対話を重視した環境教育」を展開しています。
環境教育を推進する指導者の養成
環境教育を推進する仲間の輪を広げていくことを目指し、自然学校のスタッフや教職員を対象とした研修プログラムの企画・実施や、学校・企業・NPOの方々にとって学び合いの場となる清里ミーティングを主催しています。
開発途上国への環境教育支援
インドネシアやバングラデシュ、ブータンなどを中心に「自然環境保全」と「地域住民の生計向上」の両立を目指して、エコツーリズムや自然の恵みを活かした商品づくり(ハチミツやヤシ砂糖)の活動を展開しています。
MOVIE
あなたの支援が必要な理由
地球のために行動できる人を増やしたい

環境問題や気候変動は深刻化し、地球規模の危機に面しています。この先も地球で暮らしていくために、私達は人間中心・物質中心の考え方を改め、今までの生活習慣や行動を改めねばなりません。しかし、一人一人に「人間は自然の一部」という意識がなければそういった行動にはつながりません。私たちのかけがえない地球を守るために行動できる人を増やすために、自然体験を通して人々の意識に働きかける、環境教育の普及が重要です。

豊かな自然をずっと守るために

豊かな自然や地球環境を、私たちの子どもや孫、その先の世代までずっと守っていくために、持続可能な社会の実現を目指して私たちは活動しています。みなさまからのご支援は、環境教育の推進や人材育成、海外での地域住民の生計向上活動に、大切に活用させていただきます。一緒に小さな一歩を踏み出し、大きな変化を生みましょう。

この団体を電気で応援する
プロフィール
公益社団法人日本環境教育フォーラム(JEEF)
活動開始日:1992年
所在地:東京都荒川区西日暮里 5-38-5日能研ビル1階

※公益社団法人日本環境教育フォーラム(JEEF)は寄付金控除の対象となります。
原則として年間寄付額(電気代1%寄付+上乗せ寄付)が 2,000円を超える場合に領収書の発行をさせていただきます。
応援コメント

酒井芳樹

2020/07/05

どこかで直接的にご支援できればと思いますが、まずは間接的なところから。
応援しています!頑張ってください。

m.saito

2020/07/05

応援しています!頑張ってください。

福澤久

2020/07/03

電力が皆に届くように、社会にも明るい笑顔が広がっていくことを期待しています。
頑張ってください!

最新の活動レポート

同じ分野で活躍する人

みんなの活動レポート

もっと見る

社会のために頑張る人たちの
活動レポートをお届けします!