支援して申し込む
任意団体ミンナソラノシタ
活動概要
京都発♡ママ達による福島の子ども応援プロジェクト

「すべての子どもたちが100年先も幸せに暮らせますように!」そのために今置かれた場所で自分にできることを実践する京都の母たちによるボランティア団体です。原発事故による子育てへの不安を抱える福島の母に寄り添い、子どもたちの健康な成長のために幼稚園「保養」留学を日本中に広げていきたいと日々奮闘しています!

任意団体ミンナソラノシタ 代表 林 リエ
任意団体ミンナソラノシタ
代表
林 リエ
2012年
福島の原発事故問題に触れる

京都在住、3児の母である林は、子どもの幼稚園の取り組みをきっかけに原発・福島の問題を知る。怒り、悲しみ、何も知らなかった自分への様々な感情が溢れる。「何かしなければならない」という思いに駆られ、この問題について学び始める。

2013年
ミンナソラノシタを設立

福島の問題には継続的な支援が必要だと実感。福島の子どもたちとその母を応援し、東日本大震災・原発事故後の福島の状況を広く知ってもらうことを目的として任意団体ミンナソラノシタを設立する。

2014年
幼稚園留学サポートを開始

京都の幼稚園が主催する福島の母子の心身リフレッシュを目的とした幼稚園留学に、母子のサポート役として関わる。この経験を通し、幼稚園留学が福島の母子にとって大きな意味を持つと実感する。

2017年
幼稚園留学を主催

自分達で受け入れ幼稚園の開拓や住居の手配をし、協力者や資金を募って約3週間の幼稚園留学を主催。福島県より4家族を京都に招待し地域住民との交流会なども実施する。最大の目的は友達になること!ミンナソラノシタ主催で過去に3回開催。

2020年
ミンナソラノシタ福島支部設立

過去6年間で幼稚園留学に参加した福島の母親たちにより、ミンナソラノシタ福島支部を設立。幼稚園留学希望者の相談役を務めると共に、福島では語りにくい不安や想いを共有しながら、福島の現状を全国に発信。

2020年〜
子ども達の笑顔を守りたい!

福島を継続的に応援していくために、サポーターを広く募集中。幼稚園留学の必要性や福島の問題を広く知ってもらうための絵本を制作したり、チャリティーコンサートを開催し、共感の輪を日本中に広げることを目指している。

活動内容
全国唯一の幼稚園「保養」留学
原発事故の影響により、子どもが遊ぶ環境や健康への不安を抱えている福島の親子が一時的にでも心配事から離れて心置きなく生活できる保養の機会を、全国初の「幼稚園留学」という形でサポートします。
福島の今を伝えるお話会
幼稚園留学で京都を訪れた福島の母たちと共に、関西の人々がなかなか聞く機会のない福島の現状を伝える活動をしています。報道では知ることのできない母たちの生の声が何よりも人々の心を打ちます。
オリジナルグッズ企画・販売
入園・入学時に必要な物の購入が福島の継続的な支援につながる仕組みを確立するために、オリジナルグッズを企画販売し、多くの園での指定用品採用を目指しています。
震災体験の講演とこども防災教育
3名の防災士メンバーによるこども防災教育がまもなく始動!原発事故を体験したメンバーが震災体験を伝える授業など、講師としての活動も行っており、地域住民の防災意識の向上に貢献しています。
あなたの支援が必要な理由
福島の、今

子ども、とりわけ幼児にとって遊びは生きる力の基礎を作ります。しかし、福島では原発事故の影響により、子どもが遊ぶ環境への不安が生まれ、健全な成長の糧である「自然の中での遊び」の機会が減少してしまいました。原発事故から10年近く経った今でもなお、正解がわからないまま迷いの中で福島に暮らすお母さんもいます。不安を本音で語り合えない空気の中、子を守りたいお母さんたちはまさしく孤軍奮闘しています。福島の原発事故は、決して過去のことではないのです。

必要なのは“継続的な支援”

長期の低線量被曝が子どもたちにどのような影響を及ぼすのかはまだはっきりとはわかっていません。目に見えない、すぐには結果の出ないこの問題を抱えている福島の子どもたちにとって必要なのは“継続的な支援”です。これからも福島の子ども達やその家族を支え、この問題を風化させないためにも、皆様の関心と支援が必要です。共に子どもたちの未来を守りましょう!

この団体を電気で応援する
プロフィール
任意団体
ミンナソラノシタ
活動開始日:2013年7月1日
所在地:〒600-8127 京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83-1 京都市市民活動総合センターメールボックス40番

応援コメント

健ちゃん

2020/09/19

みんなでより良い社会に変えていきましょう!

高橋

2020/09/15

活動応援しています。

合同会社 てくてく

2020/09/14

どの団体様も本当に素晴らしい活動をされていて励まされます。活動レポートも読み応えがありますね。絞ることができず、全ての団体様の応援をさせて頂きます。日々必ず使う電気の料金から寄付をできるというアイデアも素晴らしいです。このような機会を頂きありがとうございます。

最新の活動レポート

みんなの活動レポート

もっと見る

メルマガ会員募集

毎号、環境問題や社会課題の
最前線で活動する人が登場!
より良い未来のヒントをお届けします!

利用規約に同意のうえ、ご登録ください